さて、お酢あなたは日常的に摂っていますか?
お酢は今から1万年ほどまえにお酒が偶然発酵して生まれたものだそうです。
偶然の産物を私達のご先祖様は上手に活かしてくださいましたね。
なんだかとっても感謝だと思いませんか?
そしてお酢はお塩と並んで最も古い調味料といえそうですね。
ところで、あなたはお酢を摂ると痩せるって聞いたことないですか?
なぜ痩せるのでしょうか?
お酢に含まれている酢酸にはクエン酸回路という細胞内でのエネルギーを作ることを
活発にする作用があるからなんです。
そしてクエン酸回路では脂肪がエネルギーの原料として燃やされるのです。
だから痩せると言われているのですね。
更に嬉しいことに、脂肪の分解を促進すると言われているアミノ酸も、お酢に含まれているのですよ。
ってことは・・・?アミノ酸が豊富なお酢を摂ればダブル効果でさらなる期待が持てますね。では、お酢の中でもアミノ酸の含有量が多いものは何でしょうか?
一口にお酢といってもその種類は沢山ですよね。
例えば米酢。米酢とは一般の家庭で私達がお料理などによく使っているものですね。
これには1リットル中のアミノ酸含有量は8グラム。
次に黒酢。「やずやの黒酢」で一躍黒酢という言葉が有名になりましたね。
こちらはアミノ酸33グラム。そしてリンゴ酢。リンゴの果汁に酵母菌と酢酸菌を加えて
発酵させたものです。こちらのアミノ酸含有量は?3グラム。
この3つを比較してみたら、どれが一番、痩せるのに効果的なお酢かお分かりいただけましたね。
そうです。黒酢がダントツにアミノ酸含有量が高くていい感じですね。
ではどれ位摂ればいいのでしょうか?
人が1日に必要とするお酢の摂取量は30ミリリットル。おおさじ2杯分くらいの量なんです。
更に方法としては飲むのが一番、吸収が早くてオススメです。
「え~あんなすっぱいもの飲めないわ。」
そうですよね。
もちろんそのまま飲むのではなくて、色々なもので割って作るのもいいと思いますよ。
「お酢を割って飲むドリンク?思いつかないなあ~。」って方へ。
こんなドリンクを作って飲んでみてはいかがでしょうか?
簡単レシピをご紹介しますね。
☆ ブラッディビネガー
 黒酢15ミリリットル
 トマトジュース 80ミリリットル
作り方は黒酢をいれたグラスにトマトジュースを入れます。
隠し味として黒コショウやタバスコを入れるのもオススメですよ。
飲みやすくなりますから。

☆ ビネガースカッシュ
黒酢15ミリリットル 炭酸水80ミリリットル、ライムやレモン果汁少々
黒酢に炭酸水をグラスに入れてライムやレモンを絞ってはい!出来上がり。
レモンやライムは酢の酸味を抑えて飲みしてくれますよ。

☆ デザート風イチゴミルクサワー
黒酢15ミリリットル、牛乳100ミリリットル、イチゴ2~3個
黒酢と牛乳にイチゴを加えてミキサーにかけます。
グラスに注いではい!出来上がり。
牛乳が酢酸の酸味を包んでまろやかで飲みやすいです。
デザートとしてもオススメの1品。

こんな簡単なドリンクを日常的に摂るのがおススメです。
注意点はお酢だけで飲むと胃を荒らしてしますので最低でも5倍に薄めて頂きましょうね。空腹時も避けて頂く事です。

あなたも上手にお酢を飲んで健康&ダイエットに活かしませんか?看護師求人と転職支援サイト

あわただしい現代社会を生きる読者の皆様、あなたへ質問があります。
毎日忙しくお仕事、家事、育児をこなされて気持ちをリセットできていますか?
ある女性と話をしていて印象に残ったことがあります。
彼女は「昨日と今日の境目がわからない」とおっしゃったのです。
昨日と今日の境目?何のこと?で思われましたか?
わかる!わかる!って思われましたか?

彼女は27歳。ある会社で働くOLさんです。彼女はアルバイトで会社に入り、努力が報われて正社員に昇格。その後更に働きが認められて重要なポストを任されるようにまで
なったのです。
仕事の上では成功ですね。でも、彼女はあまりの忙しさに食事も適当になり、帰ったら
寝て、又起きて会社に行くの繰り返しで精神的、肉体的にかなり参っている状態でした。
どうしても、コンビニやインスタント系のお食事が増えて、栄養面も満たされていないようでした。そうして体重も増えていき、心も不安定になっていったそうです。
栄養面が満たされていなくて、毎日リセットできていない事。
それが、実は心の不安定に繋がっていることを彼女は理解していなかったのです。
常にイライラしたり、不安になったりこれって、幸せなのでしょうか?
仕事に追われてしまって、生命の源の食事がおろそかになると太るだけでなくて、心にも影響をするって彼女の話を聞きながら思ったのでした。

食べ物は私達を幸せにしてくれますね。でも何を食べるのかで心も体も変わってくるものだと思いませんか?
同じ食べるのであれば、心も体も健康に美しくなるものをたべたいものですよね。
そしてもうひとつ重要な事があります。
私達は毎日をリセットして明日への活力をつけなければなりませんね。
では、リセットするとはどういう事なのでしょうか?
きっとそれぞれの方法があると思うのです。
例えば、10分でいいから、テレビを消して目を閉じて好きなアロマを焚いて
お部屋をいい香りで満たす。
そうしてカラダを横たえてゆっくりと深呼吸をする。
ココロを無の状態に。
「修行僧でもあるまいし、無になんてできないわ。」
きっとそう思われますよね。
人はいつも何かを考えています。
だから無にしようと思っても無にはなかなかできないものです。
だから、呼吸に気持ちを持っていくとか、香りで健やかな気持ちになるとか
とにかく、自分を気持ちよくする時間をたとえ10分でもいいからとる事が、又明日への
元気に繋がるって思うのです。
大の字に寝てみてください。そうしてゆったりと呼吸をしてみてください。
全ての力を抜いてみてください。そう、手、足、肩、顔、首、眉間のしわも(笑)。
ねっ!少しイライラした思い消えていきませんか?
イライラした思いや不安は食べなくていい食べ物まで食べさせてしまいます。
健康的な食生活とリセットをしていると、きっとココロは健やかとなってあなたをキレイに導いてくれると思うのです。
あなたもリセット生活を始めてみませんか?背中ニキビや背中ニキビ跡をどうすればいいの?

さて、あなたはカラーセラピーという言葉を聞いたことがありますか?
何とかセラピーって流行のように色々ありますが、カラーセラピーは昔からあるものです。
色彩でココロやカラダの癒しを行うってものなのです。
例えば、時代劇に出てくる殿様。病気になった殿様が紫の鉢巻をしているのを見た事
ないですか?
「時代劇あんまり見ないわ~。」
そうですか。今度見る機会あれば見てくださいね。
実はあの紫にも意味があるのです。
紫はココロやカラダを癒し改善する色として、そして炎症を抑える色として使われている
から紫の鉢巻を病気の殿様がしているのです。
ずうっと昔から色は意味合いを持って使われて来たのが感じられますね。
なぜ突然色の話をするのか?って?
そうですよね。色とダイエットどんな関係があるのでしょう?
今までのお話の中でも、勘のいい読者さんは感じられたのではないでしょうか?
「そうか!色でココロやカラダを改善したりできるんだ!!」って。
そうなんです。
実際に赤を見るとどうですか?
ドキドキしたり温かく感じたりしませんか?
では、青を見るとどうですか?
ココロが鎮まったり、なんだかヒンヤリ寒く感じませんか?
これは、色で人がカラダに反応を起こすって事が立証されているのです。
そうであれば、色を上手に活用するとダイエットの成功に役立つって思いませんか?
ここで質問です。
あなたは、日常的に黒を身につけていませんか?
黒い色はカラダを疲れさせますよ。なぜなら、光を吸収してしまってあなたのカラダに
光を届けてくれないからなのです。
太陽ってアンチエイジングの敵のように言われていますが、太陽の光は私達の内臓や筋肉、骨、ホルモン分泌に関わる大切な宝ものです。
その大切な宝のような太陽の光を遮断してしまう黒はほどほどの分量にした方が良いですよ。例えば下着からアウターまで全部黒なんて言うのは最も疲れやすくて、ダイエットに
必要な代謝をダウンさせてしまいます。
そして「黒」は自己否定の色とも言われていて、自分を認められず、でも現状を変えさせずカラダも心も重くし、運動等を助けない色なんです。
では、逆にダイエットにいい色って何色なんでしょうか?
そうですよね。知りたいところですね。もちろん色だけでホルモンの分泌が変わるとは
言いませんが、応援してくれる色ってありますよ。
その色達をあなたに紹介しますね。
まず、「赤」赤はあなたを励まし、元気にしてくれます。燃焼モードを手伝ってくれる色です。交感神経を刺激して前向きにやる気を出させてくれますよ。
今年は「赤」が流行色とも言われていますね。洋服屋さんでも、沢山みかけますので
一枚いかがですか?
そして「クリーム色」もオススメなんです。
白に黄色を、混ぜると出来る明るいクリーム色。
クリーム色には消化や排出を助ける働きがあると言われています。
カラダに溜まった毒素はさっさと出していつもキレイなカラダでいたいですものね。
そんなあなたにはクリーム色をオススメします。
トイレのインテリアをクリーム色にするのもいいのではないかしら?
あなたはどのように色をダイエットに取り入れますか?乳首、乳輪の黒ずみでお悩みならホスピピュアで決まり!